『雪肌ドロップ』と『インナーパラソル16200』を比較します

飲む日焼け止め、2016年に大人気だったのが「雪肌ドロップ」です。
新発売の「インナーパラソル16200」と「雪肌ドロップ」を比較しています。

まずは、コスパについて比較。

商品名 雪肌ドロップ インナーパラソル16200
通常価格 7,900円 7,560円
初回割引 1,980円 1,069円
定期価格 6,804円
いつでもやめられる
6,048円
継続3回
内容量 60錠 60錠
1錠あたり 113円 100円
返金保証 なし なし
 

雪肌ドロップ 詳細

インナーパラソル16200 詳細


雪肌ドロップの初回500円というのは税込みなのでかなり割安感がありますね。
インナーパラソル16200は、公式サイトだと990円表示になっていますが、税抜き価格なので、こちらでは税込み価格にあわせてあります。
  • 雪肌ドロップは6回
  • インナーパラソル16200は3回

定期コースの料金に関しては、インナーパラソル16200が、340円安いです。
定期縛りの回数も『3回』なので、気持ちが楽といえば楽ですね。

とはいえ、本当に日焼けしたくないのであれば、やっぱり6ヶ月くらいは続けた方がいいので、解約を前提に考えるのもどうかなと思います。

6か月間続けたとしたならば、その差は「2609円」
1か月あたりのコストの差額は、「434円」です。

インナーパラソル16200については、雪肌ドロップよりかなり後から発売されていますので、今のところ、「効果」や「口コミ」などのweb上での情報がありません。

ですが、管理人は、2017年は、『インナーパラソル16200』を試してみようかな、と思っています。

というのも、『インナーパラソル16200』は、紫外線対策成分であるニュートロックスサンの配合量が明記されているからです!

当サイトで紹介している『飲む日焼け止めサプリ』については、すべてのメーカーのお客様サポート窓口に電話しました。

「ニュートロックスサンの配合量を教えてください」

ですが、いづれのメーカーも

「配合量は企業秘密なのでお答えできません」

「1日分を飲んでいただければ、効果を実感できる配合量になっています」

という答えでした。

インナーパラソル16200は、1日摂取目安量に250rのニュートロックスサンが配合されています!

インナーパラソル16200は1日の摂取量にニュートロックスサンが250r配合されています!

250r(1日分)×30日=7,500r


インナーパラソル16200の主な成分

インナーパラソル16200は1日の摂取量にニュートロックスサンが250r配合されています!

インナーパラソルの成分


雪肌ドロップの主な成分

インナーパラソル16200の主成分

インナーパラソル16200の主成分


雪肌ドロップのニュートロックスサンの配合量が、インナーパラソル16200より少ないのかどうなのかは、メーカー発表がないのでわからないので、正直優劣はつけられないというのが本音です。

 

雪肌ドロップには、ルテインが配合されているわね。
瞳がまぶしさを感じると、脳がメラニンを作るように命令するので、日焼け止め対策は瞳も肝心なのよね。


 

雪肌ドロップは、他にも美肌成分が配合されているわね。


雪肌ドロップVSインナーパラソル16200 まとめ


こんなことになりたくないなら、今年から紫外線対策は飲む日焼け止めサプリ!

↓

日焼け止め



雪肌ドロップ 楽天検索結果と最安値 トップページへ